2013年02月28日

前回写真をアップできなかったので

これが太鼓仲間のMがくれたものだ。

「ヘボの幼虫だ」
時々太鼓の練習が終わると皆でチビリチビリやりながら食べるのであるがなかなか旨い。

良く噛んでいると独特の風味がしてくる。

ロウソクのような香りだ。

甘辛く炒ってあるような感じだ。

原型をとどめているので、食すのには度胸がいる。


  

Posted by 春ちん  at 23:20Comments(2)

2013年02月28日

東浦へ会議に・・・その帰りは

今日も朝から会議があった。

今日は東浦まで足を延ばさなくてはならない。

牛さんの餌(配合飼料)のことで月一の会合がある。

最近の円安傾向で配合飼料を作る単品が値上がりしてきたので、輸入に頼っている私達業界は辛い。

そんな愚痴話の中、飼料米に目をつけて配合飼料に応用したらどうかと提案があった。

なかなかいいかも知れない。

午後は酪農家同士の情報交換で終わった。

会議の帰り道に刈谷ハイウエーオアシスに立ち寄った。





ファームユタカのチーズが気になったからだ。

粘り強く店長さんと交渉してきて、やっとチーズが店頭に並べることができたのが2月の初め。

お隣の陳列棚にあるライバル関係のチーズはいっぱいあったが、ファームユタカのチーズは熟成チーズが3個あったのみだ。

これはいけない!





なので早く商品を並べなくてはと工房の者に℡した。

そのあと、えびせんべいの里に立ち寄って、かみさんから注文があったえびせんべいを買った。





春ちんもほしかったので、おいしそうなせんべいを買ってみた。





また刈谷ハイウエーオアシスに立ち寄ったらぜひここを逃してはいけない。

我慢できない人は当たりまえだが、できる人も是非立ち寄ってもらいたい。

それはトイレだ。

男性トイレに比べて女性トイレのほうが綺麗さと豪華さでは有名だが、男性トイレもなかなか気持ちよく用が足せる。

なんと小便器の前は坪庭になっている。









しかも安城農林高校の生徒の力作だ。


。。。。参考までに。。。。

そのほかファームユタカのチーズをお求めできるお店は・・・


①足助のスーパーパレット店

②JAとよた産直プラザ店

③JAとよた朝日ヶ丘店

④瀬戸品野・道の駅店

⑤スーパーえぷろん各店(3月からの予定)


  

Posted by 春ちん  at 00:31Comments(6)

2013年02月26日

ミスドのポンデリング

かみさんが珍しくミスドでドーナツを買ってきた。

何気に一口パクついたら桜風味で中がピンク色。

桜味のポンデリングだ。





なかなかいける。

和菓子で言ったら桜餅ってとこか。
  

Posted by 春ちん  at 23:23Comments(0)

2013年02月26日

これからファームユタカはベビーラッシュ

朝の搾乳時に1頭の母牛が分娩をした。

これを機に3月までに6頭が分娩をする。

黒毛和牛のお父さんだから、その子供はF1と言って混血(ハーフ)だ。

だから子牛も小さくて安産だった。





破水してから、ものの20分で生まれてしまった。

母牛の方に子牛を引き入れたら母牛はペロペロ舐めてピカピカにしてしまった。





母性本能って凄いなあって感じた。

反面、時々新聞紙上では子育てを放棄した若い母親が事件をおこしてあかちゃんが犠牲になっている。

動物から学ぶことは多い。
  

Posted by 春ちん  at 23:19Comments(0)

2013年02月26日

地域会議

毎月の地域会議は19時から始まる。





牧場をしてる春ちんにとって、19時は仕事中なんだよね。

でもそういうことは通用しないから15時から仕事に取り掛かってなんとか間に合ったよ。

今日のメイン議題は「石野地区まちづくり将来構想」





1)石野地区に住んでいてること。

2)こども園や小学校に通っているこどもさんがいる家庭。

こんな条件で「住みよい石野で暮らすにはどうしたらよいか?」と題してアンケートを取った。

そのアンケートを基に地域会議委員でまとめて市に提言をしていくという計画なのだ。

過疎の町、石野に若い家族が戻ってくることを願って今真剣に地域会議で考えている。


  

Posted by 春ちん  at 23:07Comments(0)

2013年02月26日

太鼓友達からの頂きもの

先日太鼓友達のMがファームユタカの牛


ふん堆肥がほしいと℡があった。


さっそくダンプカーに積んで持って行った。

なかなか難儀な場所へ降ろすことになった。

栗畑の木々の間に野菜を作るそうな。

4WDのダンプカーだからなんとか目的地のところに降ろすことができた。

帰り際にMからお土産をもらった。

ヘボの子の甘辛煮だ!

「春ちん、元気が出て困るぞ!」とM

「ほうか、それはありがたい^^」と春ちん

その夜、食してみたがはてはて元気など出るはずもなく><
  

Posted by 春ちん  at 00:28Comments(2)

2013年02月26日

毎日新聞の記事に・・・

今朝の毎日新聞の記事に助柄養豚場の若大将、助柄雄一さんが載っていた。
彼のお父さんとは同じ畜産業として知り合いだ。
また海外研修生の受け入れなどにも力を入れておられる。
確か、フィリピンにも農場があったような・・・

そんなスケールのでかいお父さんの息子さん、雄一さんも農業に対する熱い思いを語っている。
その熱い思いを「夢農人」というグループを立ち上げ、自分たちの思いを子供やその親たちに実践を通して伝えている。

農業はカッコいいと子供たちに思われるように・・・
自動車の街豊田市と思われがちであるが、「農業だって凄いんだぞ!」と・・・
彼らの夢に向かって突き進んでいく若い農人たちの叫びが聞こえる・・・
  

Posted by 春ちん  at 00:09Comments(0)

2013年02月24日

6次産業化の実践農家として・・・

先日行われた「とよた食と農ビジネス交流会2012」の実践農家として取材(ロケ)があったことは前にも書いた。

その様子が明日25日より放送される。




6次産業の実践農家と言っても2次産業の部分(製造、加工)は丸投げしているから正確には4,5次産業くらいなんだろう。

どんな内容になっているか不安だが、一応マジメを装って仕事している。

興味ある方ない方、いずれの皆さんもご覧くださいまし^^

ひまわりネットワークの「とよたNOW」で放送予定。


#3月3日(日)まで繰り返し放送します。
 
#豊田市のHPでもご覧いただけます。
  

Posted by 春ちん  at 23:54Comments(0)

2013年02月24日

おそがけのバレンタインチョコ その2

昨日の太鼓練習の帰りにまたバレンタインチョコをもらった。

なんとそれはゴディバのチョコだ!

随分バレンタインデーから遅れてのプレゼントだったのでちょっと複雑な気持ちだよ。

先週、太鼓練習に来れなかったからだと勝手に納得してはみたものの・・






中はこんな感じ


  

Posted by 春ちん  at 23:33Comments(2)

2013年02月24日

忙しい1日

今日はとっても忙しかった。
朝の牧場の仕事が終わったと思ったら、堆肥運びがあってダンプカーを乗り回してお客さんの畑へ・・・

そのあと娘が美里に帰る日だったので送って行って。。。

帰ってきてから牛さん水飲み器の修理をしたりてた。

毎週土曜日は太鼓に練習日で高橋交流館と勘八児童館のかけもちは大変だ。

でもやるしかない。

最近どちらの練習も出席が悪くなってきた。

ちょっと中だるみぎみだ


  

Posted by 春ちん  at 01:41Comments(0)

2013年02月23日

酪農家の月一委員会

今日は酪農組合の月1開催される委員会が組合事務所であった。

会議の内容は

来年度事業の新規事業と既存事業の再確認」

「家畜導入奨励事業について」

「理事会報告」
などだった。

会議が終了して昼食を済ませ、一部の役員や職員と雑談した。

春ちんのブログの話や自分たちの牧場の情報交換だった。

中でも春ちんのブログを読んでる酪農家は愛知県内にもいて、よく冷やかされる。

今日も役員のM君やN君などは春ちんのブログを見ては会議のたびにコメをしてくる。

ブログをしている以上、他人に見られることは承知の上で書いているわけだが、何か納得できない春ちんだ。

盗聴盗撮みたいな行為はおやめなさいと言いたい。

せめてネットからコメ入れてほしいわ。

こつらが犯人やてむかっ下矢印





左の職員Kは春ちんにランクルのスタッドレスタイヤくれたから許したる



あと2人は極刑に処すベー

  

Posted by 春ちん  at 00:03Comments(4)

2013年02月22日

実家から自宅へ

退院してきた娘も明日は自宅に帰ります。

一時は心配しましたが、なんとかたいしたこともなくまた元の生活に戻れそうで安心しました。

孫の虹琴(にこ)ともいろいろ触れ合えて楽しかったなあ。

寒い中での交通公園へのプチ遠足や、夕方の牧場の仕事などいっぱい遊んだね。

今日も今回最後の牧場のお手伝いということで、大張り切りして手伝ってくれたね。

初めは牛さんの前を通ることもモジモジしてたけど、今では牛さんの方がしりごみしてしまうね。

なかなか竹ホーキや熊手などを使うことも上手にできたね。









また牛さんのう0こ取りもちゃんとできたね。

腰の入れ具合なんかプロ顔負けだったよ。





帰る時には狸さんも遊びに来てくれたね。

  

Posted by 春ちん  at 23:27Comments(3)

2013年02月20日

姉の心遣い

ブログでバレてしまって今朝姉がいっぱいの手作りオカズを持参してやってきた。

娘が入院したことで孫の世話が大変だと感じたからだろう。

ありがたいと素直に思ったが家内の気持ちは複雑みたいだ。

姉に世話になることはやっぱり気が引けるんだろう。

実の弟の春ちんとはまた想いが違うのも当然だ。

家内にはこっぴどく叱られた。

「あまり家庭のことは書くな!」と・・・

少し自重したほうがいいのかな。
  » 続きを読む

Posted by 春ちん  at 23:03Comments(8)

2013年02月19日

おそがけのバレンタインチョコ

長女家族が遊びに来た。

バレンタインデーはもうすでに終わっているのに、チョコをくれた。

しかも2箱も・・・何か訳があるに違いない!









すかさず春ちんは娘に突っ込みの質問を・・・

「どうせ本命さんに渡せなくて、春ちんにくれたんだら?」と・・・

でも娘や旦那はニヤニヤしてる。

「仕事先でいっぱいもらったからその一部をお父さんに。」だと?

なんてイヤミな娘婿だ。

でも、もらっといてやったしっしっし
  

Posted by 春ちん  at 21:47Comments(3)

2013年02月19日

子守は大変・・・晴れの部

今日からヘルパーでお仕事はお休み。

明日の夕方まで仕事はないよ。

でも春ちんには孫の守りがある。

今日は晴れてるし、孫に虹琴(にこ)の注文もあって交通公園に遊びに行った。

風がとても強くて冷たい。









まずはホールの中で交通ルールの体験をした。

どこかから大勢の団体さんが来てた。

言葉使いから尾張の人たちだ。

反射神経のテストだ。









そして虹琴は自転車の安全運転のシュミレーションテストに挑戦。





自転車乗りの安全テストを終えて降りたら、さっきの団体さんの1人がティッシュで作ったバレリーナをくれた。

今にも踊りそうだ。





体も温まって調子がでてきたので、今度は外で遊ぶことに・・・

でも春ちんは寒い









そのあと高ジャ(高橋ジャスコ)でマックランチを・・・

孫のオーダーだからしかたがない。

ああ今日も1日なんとか終了・・・やれやれ








  

Posted by 春ちん  at 21:36Comments(2)

2013年02月19日

子守は大変・・・雨の部

昨日は雨で孫の虹琴(にこ)と部屋でカルタをした。

ことわざカルタと名古屋弁カルタだ。
ことわざカルタはこども園でもやってるらしく、読まなくても空で言える。

偉いもんじゃ^^流石我が孫^^


ことわざカルタに飽きて、今度は名古屋弁カルタに挑戦。

春ちんは一宮出身だから名古屋弁はお手の物。

なかなか笑える文章が多い。

「ちんちんの最上級はちんちこちん。」
これはTVコマーシャルなどで、あまりにも有名だ。

またCDが付いてるから自動的に読んでくれる。

毎回ランダムに読んでくてるからありがたい^^









名古屋開府400年記念で作られた代物だ。

春ちんが読んで聞かせても、孫の虹琴(にこ)はポカーンと口を開けて固まってる。


雨降りの孫の守りは時間が持てない。

明日は何をする人ぞ・・・
  

Posted by 春ちん  at 20:37Comments(2)

2013年02月17日

お手伝い

昨日の夜から次女の調子が悪い。
早朝に娘の旦那から℡が・・・
「今、救急車を呼びましたので、お母さんも来てくれますか?」と・・・
家内は車の飛び乗り病院へ・・・
大腸炎とわかり3日間の点滴栄養投与が決定。

春ちんはマイペースで朝のお仕事へ。
1人で乳牛50頭と肉牛70頭の世話は流石に答える。
改めてかみさんのありがたさを痛感する・・・ここだけの話ベー

夕方孫の虹琴(にこ)を連れて帰ってきた。
今日は虹琴も牧場のお手伝いをしてくれる。
でも邪魔というのが本音だ。
しかし何度か手伝いはしているので道具のありかも知ってるし、使い方も理解してる。

ちょっと飽きてきたので、やぎさんと戯れてる。
トカラヤギの親子も近い将来、和歌山へお嫁入り。
可愛がってもらいなさいね。









明日はどうやって孫の守りしようかな。
  

Posted by 春ちん  at 23:03Comments(10)

2013年02月16日

毎週土曜日は・・・

毎週土曜日は和太鼓の練習日。

二股かけてるから大変だ。

高橋交流館での豊田盆踊り太鼓・祭り火と地域の勘八太鼓だ。

勘八太鼓は最近めっきり大人連中がだれてきて、途中でふれあい会館に顔を出しても太鼓の音がしていない。

子供の太鼓練習で、かろうじて維持できてる状態だ。

「やる気のないやつは去れ!」っていいたい。

反面祭り火太鼓のほうは、活発に練習できていい汗かいてる。


3月16日には豊寿園での慰問演奏が決まった。

午前の部と午後の部2回演奏だ。

日にちも迫っているから頑張ろ!


帰り際に太鼓仲間の智ちゃんからバレンタインのチョコをもらった。

手作りのチョコだ。









また15日にはりんちゃんからも、モロゾフのチョコを頂いた。









初対面なのに準備してきてくれた気持ちが嬉しい。

年甲斐もなくニヤケている春ちんなのだ。
  

Posted by 春ちん  at 23:42Comments(2)

2013年02月16日

石野地区わくわく事業の訪問

石野地区で地域委員をしている関係で、今朝9時半から11時まで、わくわく事業の活動状況を訪問してきました。







今回は富田町の里山林を整備しながら、いきがいのある町つくりを目指しておられるグループ「グーチョキパー」さんです。
私を含めて4人の地域委員で訪問させていただきました。





事業内容としては
・富田町里山林の管理と植樹
・間伐材を利用した産品(ストーブ用の薪など)の販売
・活動を通した住民への生きがいの提供


まずは富田町の公民館に9時半に集合です。
すでにグループの皆さんはお集まりしておられました。








代表の挨拶の後、業者さんからの植林の注意がありました。
そのあとメンバーと地域委員さんはスコップやツルハシなどを持って裏山へ・・・




すでに業者によって間伐されていた里山林にモミジやツツジの植林です。
以前は竹林だったらしく、根がしっかり張っているところもあり、穴掘りは大変でした。
それでも大勢でやれば11時には全ての苗木を植林することができました。









おおむねプレゼンテーション通りの事業を進めておられましたので、今後は植林した苗の管理の徹底をお願いし解散しました。
  

Posted by 春ちん  at 13:58Comments(0)

2013年02月16日

プチオフ会  from-「sans-souci」

ブログで知り合ったりんちゃんのお仕事に興味を感じ、お話を聞きたくsans-souciさへお呼び立てしました。
お昼休みの時間を頂いてキッシュプレートを頂きながら・・・
そのとき・・・サプライズなゲストさんが乱入!
ちゃーりー’sガーデンのちゃーみーさんだびっくり
長久手にあるこども園で生活発表会があって来賓として呼ばれたそうで・・・
その帰りにお店に立ち寄ってくれたみたい。

その後オーナーのネガティブI君を交えて4人で楽しい話に花が咲いた。
いやあブログってやつは怖い怖いドクロ・・・そして楽しいハートウィンク
  

Posted by 春ちん  at 00:11Comments(6)